忍者ブログ

討論Barマスター'sブログ

討論Bar“シチズン”マスターの西岡が、政治、司法、時事等に関する辛口コメントを書き綴ります

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

永田町巨大地震の震源地を間違えるな

 東日本大震災から1年と3ヶ月…今、永田町が大揺れに揺れている。
 マグネチュード10.0とも言われる、この政界大地震の震源地について、大手マスコミは「小沢元代表と、そのグループ」であると報道しているが、これは大誤報である。

 真の震源地は官邸と野田佳彦民主党執行部だ。
 「09年マニュフェスト・プレート」という安定した岩盤の上に乗っかっていた、「巨大与党民主党プレート」が突然滑り落ち、周囲を崩落させながら大移動を始めた断層活動が、今回の大地震の原因なのだ。

 私はその断層を「消費増税断層」と名付けるが、両プレートの間にある断層は、これ一つではない。
 他にも「TPP断層」「原発再稼働断層」「行政司法改革断層」など、多くの不安定な亀裂が存在する。

 一旦滑り始めたプレートは、もはや元には戻らない。
 落ちるところまで落ちなければ、断層活動は終息しないだろう。

 国会会期末だった昨日21日、与党は大幅な会期延長を決定し、週明けの26日(火)を「社会保証と税の一体化改革法案」採決の目標期日とした。

 今国会で、この法案の採決強行は、与党民主党の分断行為であり、政府内閣の自殺行為…否!「自爆テロ」である。

 読者諸氏にご理解頂きたいのは、この「自爆テロ」を行っている主体が、小沢一郎元代表らではなく、野田佳彦執行部であるという、歴然たる事実だ。

 今回の巨大地震に名前を付けるとすれば、それは「小沢・造反地震」ではなく「野田・背信地震」である。

 巨大地震は国民にとって災厄であるが、自然災害同様に「野田・背信地震」も回避不能だ。
 我々に出来ることは、被害を最小限にとどめることと、「災い転じて福となす」戦略を練ることだろう。

 ここで言う「福」とは、政界、官界、司法界、マスコミ界の大改革である。
 巨大地震のとてつもないエネルギーを利用して、念願の大革命を実行する千載一遇のチャンスでもある。

 今こそ、暴虐の嵐に立ち向かう主権者国民の戦列に加わり、腐敗した旧体制の屍を乗り越えて、新しい時代を築き上げるべき時が来ている。

 さあ、立て!同胞よ。聖なる血にまみれようではないか!

拍手[14回]

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

プロフィール

HN:
西岡正士
年齢:
63
性別:
男性
誕生日:
1954/02/08
職業:
討論Bar“シチズン”経営
趣味:
CG制作、ビデオ撮影
自己紹介:
なにわ市民セミナー団 団長
Citizen Live キャスター
市民が訴える「大阪宣言」の会 会員
市民ネットメディア・グループ 会員
主権者国民連合 賛同者

主権者国民連合

バーコード

ブログ内検索

カウンター

忍者アナライズ

Copyright ©  -- 討論Barマスター'sブログ --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]